【プラモデル】1/24アルピーヌルノーA110を作る。part1

Pocket

とりあえず塗装ブースは完成したのでプラモデル作りをスタートしようと思います。今回作るのはアルピーヌルノーA110です。昔から好きな車でカッコ良さと可愛さを兼ね備えた大好きな車です。10数年ぶりのプラモデルで本格的な製作も始めてのほぼ初心者ですが気持ちで立ち向かいます。

正面の顔が良いんですよね。

とりあえずやってみる。

まずは下地。

サクッとサーフェイサーで塗装します。これは捨てサフなのでこの上から800番→1000番の順番で水研ぎしました。予定では白サフで吹く予定だったんですがよく考えたらボディは深みのあるブルーにしたかったので急遽黒サフに。メタリック塗装は黒下地がメジャーらしいです。黒サフはガイアノーツのエヴォブラックです。

水研ぎ後。
水研ぎの黒サフ。

内装の塗装。

ついでに内装の塗装もスタート。セミグロスブラックです。使用したエアブラシは持ち手がコンプレッサーになっているUSB充電式のタイプ。安いので塗装が上手くいくか不安でしたが特にトラブルも無く塗装完了。まぁ拘ると不満もあるんでしょうが今の自分には充分。

使用したエアブラシ。

エアブラシは楽天市場で購入。ポイント溜まってたんで良かったですし購入の特典で塗装用の調色用のマドラー?や皿とかスポイトも貰えてかなりお得でした。

セミグロスで塗装後。

次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA