Highway Child / JUDE

Pocket

JUDEの3rd 
まるで絵本の世界の音楽 
とても美しくて儚い 
浅井健一という人の音楽はどれもそう感じるんだけど 
このHighway Childが一番強く感じる 
ベンジーという人は音楽の製作が滅茶苦茶に早い 
本当に尋常ではない速度なんだけど 
このアルバムに関してはじっくりと作っていたらしい 
音を聴くとそれはすぐにわかる 
ベンジーの他のアルバムは勢い先行的なものも多いけど 
さすがに時間がかかっただけあって深みがある 
この時のドラムは椎野さんでライヴはかなり不満だったんだけど 
このアルバムではなくてはならん存在だと思う 
アナログで出してほしい、いや出すべき 

音が鳴り始めてから終わるまでの旅 
音が止まると何かを失った時の気持ちを味わう

1. ARABIA
2. Wild Bebi
3. エメラルド
4. アクセル
5. Diduri Didura
6. 新しい風
7. スリーピングチャーリー
8. 海水浴
9. Chopper
10. ピストルバード
11. 葉っぱのおうち
12. 放浪

コメントを残す

CAPTCHA